ドロッピシッピングの使い方、いろいろ

僕は少しデザインなんかもするのですが、5年くらい前から友人と軽い気持ちでTシャツのドロップシッピングをはじました。
デザインを作って、ホームページから画像ファイルを投稿し、運営者の方の承認が通れば、印刷位置やその他のちょっとした情報を設定するだけで、商品としてホームページに掲載されます。

で、注文が入ったら、Tシャツへのプリント、発送など、全て運営者の方でやってくれるので、勝手に売れて勝手に報酬がはいってくるという寸法です。
まぁ、デザインしてアップしたら、後はほぼ放置なので、そんなにバカバカは売れませんが、デザインするのが面白いので、それで良いんです。
盆栽を買う足しくらいにはなるし(^^;)

たまに知り合いの会社やサークルから、ユニフォーム的なTシャツを作って欲しいと依頼がくると、やっぱりデザインしたものをドロップシッピングにあげてそこから買ってもらいます。
これだと1枚からでも買ってもらえるし、追加で欲しくなった時もサクッと買ってもらえ、案外、喜んでもらえます。

その他の使い方としては、自分で着るために作る!です。
で、今、かなりのマイブームである盆栽のTシャツを僕が作らない訳がない!!
という事で、作りました(^^;)

盆栽Tシャツ

ええわぁ〜このデザイン、自画自賛です(^^;)
盆栽Tシャツ

デザイン好きな人はやってみると面白いかもしれませんよ(^o^)/
たまぁ〜に小銭が入ってきます(^^;)

COMPLETE NUMBER」というのが僕のショップです。
良かったら覗いてみてください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください