rsync

土曜日の2:00にスケジューリングしたrsyncですが、ちゃんと実行されました。
終わったのは日曜日の3:28なので、25時間28分かかったということになります。

USB3に繋げられたらもう少し早かったんかなぁ。

で、一応、新しいファイルをコピーして、再度、実行してみたら、ちゃんとDroboにも反映されてたのでOKかな。
こっちは追加したファイル数が大したことなかったので40分程度で完了。
ファイルの更新に関しては確認してないけど。

これでようやく運用開始ですね。

少しこれで運用してみて問題なければ、外付けHDDをMacのBackup用にしようと思います。

Droboのマウントポイントが作れない件とrsync

Droboのマウントポイントが作れない件は解決。

マネージメントのHDD管理で一度、Droboの接続を削除(接続解除?)し、かつ、ディスクのインポートで「コンフィグ消去とディスクのインポート」にチェックを入れてインポートし直し、HDDフォーマットしたら、マウントポイントが作れました。

マウントポイントを作成する時、ファイルシステムを選べるのですがNTFSだとエラーになりました。
やっぱりUPSで最初にフォーマットしたらUPSを選ばないとダメっぽい?

とりあえずUPSでマウントできたから良しとします。

Rsyncの設定は、メニューの[サービス]→[rsync] から【ローカル】タブに遷移して + ボタンで追加。
日曜日の2:00に実行するようスケジューリングしました。

再帰、アーカイブ、削除、寡黙モード、Preserve Permissions、Preserve Extended attributes にチェック。

よく分からんのが、アーカイブにチェック入れたら再帰、Preserve Permissions、Preserve Extended あたりってチェックせんでもやってくれるのか?ってところ。

とりあえずこれで設定してみてどうなるか。

これでバックアップできたら4Gの外付けHDDをフォーマットしてMacのBackup用にする予定。
さて、どうなるか。