冷却効率をあげる

ここ最近、「Conan Exiles」をプレイするとPCが落ちます。
特にオンラインの方がひどい。

で、その話をぴさんにしたら、そう言えば7年くらい前に、会社に僕が開発用DBサーバーとして持ち込んだ偉そうなPCがあり、もうみんな使ってないからそれの筐体を使えばエアフローが良くなってマシになるんじゃね?ついでに騒音も、と。

このバカでかい冷蔵庫みたいな筐体を家に送るべくがんばって中身を抜きました。
どうせ筐体以外使えんやろうから。
と思ったらなんか良い電源入ってるやんかいさ!

CORSAIRのTX850!
昔の自分、良いパーツ使ってる(^^;)
今では考えられません…

あとPioneerのDVDレコーダーが入ってたので、これも使うことにしました。

この他にフロッピーディスクと各種カードが読み込める3.5インチベイがあったんですが、流石に使えないのでUSB3.0が付いてるフロントパネルに交換予定。

で、ここまで準備ができたので、今日、ぴさんに家まで来てもらって、筐体&電源交換作業開始。

今日もぴさんがお土産を持ってきてくれました。
SSD480GBとDDR3の4G☓2!

SSDは今の240GBのやつをディスクお引越しツールで丸っとコピー。
このコピーが1時間近くかかったんじゃないかなぁ。

その間、ぴさんが買ってきてくれたアップルパイとコーヒーで休憩。
ちょうど良い甘さで美味かったです!ごちそうさまでしたm(_ _)m

だいたいセットアップも完了したので電源をつけ起動確認後、恒例のFFXVベンチを回してみる。
カクつく事もなく前回と同じくらいのスコア。
ただグラボのファンが回りまくってるの気になる。

まぁ、とは言えぜんぜん熱風も出てないし大丈夫だろうと思い「Conan Exiles」をオンラインでやってみたら数分後に落ちる…

ディスプレイをオンボードの方に繋いだら映ったので、例のグラボが落ちてるっぽい。
もう、後はグリスアップのやり直しくらい?って感じで塗り直して、FFXVベンチをまわしてみたらファンが唸らない!

しかもスコアが上がってる!この後、数回まわしたんですが、4,200〜4,300くらいで落ちついてます。

結論、前回グリスアップし直した時に使った、白くてちょっと緩いグリスが駄目なのでは!灰色のいつもおなじみなグリスにしたらうまくいったので。

実は前のロトの紋章みたいなんが付いたケースでもグリスアップし直したら大丈夫だったのでは!と思ったりもしますが、結果、エアフローが良くなって電源が500Wから850Wに増えて、SSDとメモリが2倍に増えたので、かなりのパワーアップとなりました。(めちゃくちゃ場所とってジャマだけど)

あと3年くらいはこのPCでいきたい!

ぴさん、今日も何から何までありがとうございました!
年明けはアイスボーンやりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください