GARMIN ForeAthlete 55

Amazfit Bipが壊れたので新しい活動量計を購入しました。

今回もXiaomi製品にするか悩んだんですが、結局、ガーミンにしました。

とは言え、ガーミンのGPS付きの中では(たぶん)1番安いモデルのForeAthlete55ですけど。

で、昨日届いたので、まだちゃんと使いこなせてないけど、軽く感想を。

  • Amazfitと違い、走り初めのGPSのログが落ちなくて良い
  • サイコンのハートレートモニターとして使えるので便利
  • 機能が多すぎて使いこなすまでに時間がかかりそう
  • 意外と軽い
  • なんとなくだけどベルトがダメになるの早そう

と言ったところでしょうか。

電池の持ちはまだ分かりませんが、1週間くらいは持つのかな??

今回、ガーミンにした最大の理由は、サイコンの心肺計も壊れたので、どうせなら両方使えるやつが良いと思ったから。
この前まで使ってたレザインのハートレートモニターが8千円位するので、まぁ、そう考えたら少し値は張る(あくまでAmazfitより)が、ForeAthlete55でも良いかなぁと思ったんですよ。

あとは、やっぱり耐久性が気になりますかね。
Amazfit Bipが2年半くらいで壊れたので。
せめて5年はもって欲しい。できれば10年(^^;)

こうなってくると全部Garmin Connectで管理したくなってくるので、サイコンも体重計も、全部ガーミンにしたくなる。
むむっ、うまい商売だな、ガーミンめ!

まぁ、アクティビティは基本、Stravaに集約してるので、今は我慢します。
サイコンとか体重計とかが壊れたらガーミンにしちゃうかもだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください