ベンチマークとセーブデータ

昨日、標準品質でベンチマークとってたので高品質でやってみました。
スコア4159、前回の例のグラボのスコアとほぼ同じ。
そりゃそうだわな。性能、ほぼ同じなんだから。

あと、各ゲームのセーブデータを確認してみました。
ダクソは外付けHDDにバックアップとってたのでOK。
MHWとシュタゲはサーバーにセーブデータが保存されてるのでOK。
ESOはまだインストールしてないのですが、たしかサーバーだった気がする。

Conan Exiles だけセーブデータなくなってました。
まぁ、あんましやらないんでいいけど(^^;)

ゲームが落ちる原因分かった

ここ最近、ダクソ3がぜんぜん立ち上がらなくて困ってました。
10回くらいチャレンジしてやっと起動するみたいな。

落ち方のパターンは4つほど。

  1. ダクソ自体が落ちる
  2. ダクソはタスクバーにいるが画面が表示しない(Windowsデスクトップになる)
  3. 起動中、黒画面がチカチカして先に進まない(リセットしかなくなる)
  4. OS自体が落ちる

で、イベントビューアを見てみたら何やらメモリがおかしいっぽい。

4Gが4枚刺さっているので、2枚にし、それぞれ試してみるが、どちらも落ちる。
いやいや、4枚全部壊れたっていうのは考えにくいので、ぴさんに相談。

もうマザボが壊れちまったかな?ということで、ぴさんちにある「謎中華H110」っていうマザボ & i3-6100に置き換えることに。
スペックは落ちるがダクソ程度なら動くはず。

で、今日、ぴさんが謎中華マザボ持ってうちに来てくれたので置き換え。
メモリのチェックプログラムも持ってきてくれたので走らせてみたが、メモリは問題なし。
サクッとマザボを置き換え、ダクソを起動してみるがやっぱり落ちる。

じゃあ次はOSの再インストール。
マザボはもとのやつに戻し、前に使ってた240GBのSSDにOSをインストール。
今使ってる480GBはゲームのみをインストールすることに。

これでダクソ起動するもやっぱり落ちる...

すげぇ考えたくないんだけど、もうグラボしかなくね?
ということで、例のグラボを外し、マザボについてるやつで起動してみると...上がるやんけ...

うへぇ〜どうしよ...

仕方ないので例のグラボと近しいのを探したところ、RX570/4Gの中古が¥7,800で売ってるのを発見。4Gだけどこの値段なら許容範囲。

お店がアキバだったので早速行ってみた。

モノがあったので店員さんに見せてもらいながらお話を伺ってみると、どうやらこれもマイニング用らしい。一応、ディスプレイポートはある。DVIだけど。

うーん、妥協してこれにするか、RX580の新品を買うか...

結局、¥18,980で新品を購入。
スペック上がらないのにこの出費は痛いのだが、これで安定してくれればまぁ良い。

神田で広島焼きを食べた後、ぴさんとバイバイし帰宅。

早速、組み付けました。

見た目も大して例のグラボと変わらない(^^;)

お約束のベンチマークですが、なんと快適!すげぇ!と思ったのですが、標準品質でやってました。

で、肝心のダクソですが、一発で起動しました!
良かったーこれでまた落ちたら泣くに泣けん。

ぴさん、お付き合い、ありがとうございました!
これで明日もダクソできます(^^)

冷却効率をあげる

ここ最近、「Conan Exiles」をプレイするとPCが落ちます。
特にオンラインの方がひどい。

で、その話をぴさんにしたら、そう言えば7年くらい前に、会社に僕が開発用DBサーバーとして持ち込んだ偉そうなPCがあり、もうみんな使ってないからそれの筐体を使えばエアフローが良くなってマシになるんじゃね?ついでに騒音も、と。

このバカでかい冷蔵庫みたいな筐体を家に送るべくがんばって中身を抜きました。
どうせ筐体以外使えんやろうから。
と思ったらなんか良い電源入ってるやんかいさ!

CORSAIRのTX850!
昔の自分、良いパーツ使ってる(^^;)
今では考えられません…

あとPioneerのDVDレコーダーが入ってたので、これも使うことにしました。

この他にフロッピーディスクと各種カードが読み込める3.5インチベイがあったんですが、流石に使えないのでUSB3.0が付いてるフロントパネルに交換予定。

で、ここまで準備ができたので、今日、ぴさんに家まで来てもらって、筐体&電源交換作業開始。

今日もぴさんがお土産を持ってきてくれました。
SSD480GBとDDR3の4G☓2!

SSDは今の240GBのやつをディスクお引越しツールで丸っとコピー。
このコピーが1時間近くかかったんじゃないかなぁ。

その間、ぴさんが買ってきてくれたアップルパイとコーヒーで休憩。
ちょうど良い甘さで美味かったです!ごちそうさまでしたm(_ _)m

だいたいセットアップも完了したので電源をつけ起動確認後、恒例のFFXVベンチを回してみる。
カクつく事もなく前回と同じくらいのスコア。
ただグラボのファンが回りまくってるの気になる。

まぁ、とは言えぜんぜん熱風も出てないし大丈夫だろうと思い「Conan Exiles」をオンラインでやってみたら数分後に落ちる…

ディスプレイをオンボードの方に繋いだら映ったので、例のグラボが落ちてるっぽい。
もう、後はグリスアップのやり直しくらい?って感じで塗り直して、FFXVベンチをまわしてみたらファンが唸らない!

しかもスコアが上がってる!この後、数回まわしたんですが、4,200〜4,300くらいで落ちついてます。

結論、前回グリスアップし直した時に使った、白くてちょっと緩いグリスが駄目なのでは!灰色のいつもおなじみなグリスにしたらうまくいったので。

実は前のロトの紋章みたいなんが付いたケースでもグリスアップし直したら大丈夫だったのでは!と思ったりもしますが、結果、エアフローが良くなって電源が500Wから850Wに増えて、SSDとメモリが2倍に増えたので、かなりのパワーアップとなりました。(めちゃくちゃ場所とってジャマだけど)

あと3年くらいはこのPCでいきたい!

ぴさん、今日も何から何までありがとうございました!
年明けはアイスボーンやりましょう!

CPUファンを変える & その他もろもろ

以前、BIOSの設定でQ-Fanコントロールを無効にしたらFINAL FANTASY XVベンチマークのカクつきがマシになったんで、これはもう熱だろ!ということでCPUファンの交換をしました。

結果から言うとほぼカクつかなくなり、スコアも上がりました。
ちょー快適。
いや、熱対策、バカにできんのう。

今回使ったファンはこれ。
ヒートパイプ付きで¥2,199。
安すぎて不安だったのですが、ちゃんと結果出してくれました。
今日、Amazonで見たらセールで¥1,869になってたのでちょっとくやしいけど(T_T)

あと、ぴさんの情報では例のグラボ、グリスアップしなおしたらフォンフォンいう音がしなくなったそうなので、うちのもやってみましたがさほど静かにならなかったです。残念。

その他、ぴさんがお土産持ってきてくれました。
Xbox360のコントローラーをPCで使えるようにするレシーバとコントローラー2つ。

5インチベイが小物入れになるパーツ。
実は今まで5インチベイの蓋がなくて穴が空いた状態だったんですよ。
とりあえずグリスとICOSの掃除用綿棒を入れておく。
この綿棒、グリス取るのに便利なんだそうです。

なんちゃってゲーミングPCもかなり良い感じになってきました。
はっきり言ってMHW専用機としてはかなり十分です!
ぴさん、何から何までありがとうございますm(_ _)m

あと、令和クッキーと令和チョコと令和まんじゅうも!

カクつくのんマシになったかも

いろいろ調べてみたら、やっぱりCPUが気になってきたので、とりあえずBIOSの設定でQ-Fanコントロールを無効にしてみたら、かなりカクつきがマシになりました。

FINAL FANTASY XVベンチマークのスコアも少し上がった(^^)

例のグラボで自称ゲーミングPCを作る

ぴさんとMHW(モンスターハンターワールド)やりたいっすね、でもWindowsうちにないんすよねーというような話をしてたら、巷でウワサの「例のグラボ」の話になり、例のグラボとぴさんのうちにある余ってるパーツでPC作る?という流れで、土日はPC作ってました(^^;)

まずは例のグラボ分解。
で、改造。
ぴさんは電子工作とPCが得意な人なので全部やってくれました!
信じられんくらい細かいハンダ付けだったけど、ぴさん、老眼と格闘しながらやりきってくれました!
あざす!(だいたいこんな感じの改造

ぴさんちにロトの紋章っぽいケースとマザーボードとDDR3 4G × 4枚と電源380Wがあったので、CPU(Core i5-3470)とCPUファン(CC-Siberian-01)だけ購入してとりあえず組んでみる。

だが、ここで問題発生。
PC立ち上がらない…
どうやらメモリ2枚がダメらしい。
残りの2枚、8Gで起動したら上がりました。
グラボの改造は一発OK!
ぴさん、流石です!

で、次の問題。
このグラボ、電源の推奨は450Wらしい。70Wほど不足。
という訳で急遽、500Wの電源(玄人志向 STANDARDシリーズ)をヨドバシカメラに買いに行きました。
ついでにゲームコントローラー(Ligicool F710)も。
安くで仕上げる予定が高くつくのでは?と思ったのですが、なんと!ポイントがあったので全額ポイントで払えました!
良かったぁ〜

この後は、CPUファンがしっかりCPUに密着してなくて、CPUの温度上がり過ぎたり、BIOSの設定を間違ってたりしたものの、なんとか安定稼働するようになりました。

FINAL FANTASY XVのベンチマークを高品質やってみたらスコア3500、「普通」という評価だったのでとりあえずは良しですかね。

ただ、少し気になるところもあって、なんか「カクつく」んですよ。
なんかなぁ、これ、CPUかメモリの問題?
ファンタシースターオンライン2のベンチマークだとそんなに気にならないんだけどね。

まぁ品質とか落とせばMHWだって動くだろ!ということで、早速やってみました!
別に問題なく動いたので(自分、ゲーマーではないので評価ゆるいです)良い感じです。

ぴさん、いろいろありがとうございました!
MHW、やりましょう!

どうでも良いですが、このケース、ゲーミングPCらしく光るんですよ!
しかも赤、青、緑の3色も(^^;)