35 GACHA-NEN 4台目

35 GACHA-NEN、4代目です。

昨年、追加で2台仕入れてきて、1台はShignaxさんにあげたんでこれが最後の1台です。

35 GACHA-NENって全部で3種類あるらしいのですが、最後の1種類がぜんぜん出ない...
まぁ、またアキバに行った時にでもやってみる。

今回は青竹色(メタリック)という色にしてみました。
で、今回はシルバーでドライブラシもかけました。

メタリック、これはこれで悪くないですね。

普通のプラモデルを作るはちょっと億劫なんですが、これは軽い気持ちで作れるんですよね〜
¥500だし、筆塗りだけでもそれっぽく見えるし、飾る時に邪魔にならないし。

最後の1種類が出たら作るのやめる(^^;)

ガンプラ

前回、サーベージの記事でガンダムに興味ないって言ってたんですが、ガンダム作りました(^^;)
かろうじて初代ガンダムは分かるので。

今回も無塗装、ウェザリング、トップコート。

ちょっと写真暗かったかなぁ。

あと、ガシャポンのドムヘッドにもウェザリングしました。

次は何を作ろうかなぁ。

サベージ 完成

つや消しクリアを吹いた後、またリアルタッチマーカーでウェザリングしました。

こんな感じ。ちょっとわざとらしい感ありますが(^^;)

100円ショップのパステルと茶こしで銃弾の後っぽく汚したり、足元にドロが付いたような汚し方をしたりしました。
泥は茶色、ベージュ、黒あたりをZIPPOオイルで混ぜて使いました。

最後につや消しクリアを軽く吹きかけ、目にシールを貼ったら完成。
目が少し球面になっていて、すごく貼りにくいので、本当は塗装した方が良いんだろうけど、塗料買いに行きたくないのでシールで(^^;)

ちょっと調子に乗って汚しすぎた感はありますが、まぁ、これはこれで(^^;)

サベージの組み立て

今日はサベージを組み立ててました。

今回は無塗装・つや消しクリア、ウェザリングで作っていこうかと思います。
じゃまくさいからこの程度で(^^;)

自分が子供の頃は無塗装でそれなりに見えるプラモデルがなかったので、必ずと言っていいほど塗装してました。
なので無塗装でカッコよく作れるのかイマイチよく分からないのですが、YouTubeでみなさん、いろんな無塗装テクニックを教えてくれてるので、それを参考にやってみようと思います。

自分が良く見るのは「もけんちゅTV」っていうアイドル?の人がやってるやつ。
無塗装、ウェザリングをよく紹介してくれているので参考になります。

とりあえず組み立て。

頭、腕、上半身、腰、足はまだ引っ付けてません。

なんか新品ぽいので、リューターで適当に傷を付けてみる。

ちょっと適当過ぎな気もするが...

その後、リアルタッチマーカーでウェザリング。

なんか微妙だがこの後、クリアを吹いてからもう一度ウェザリングするので、その時にカッコよくしよう!
う〜ん、もけんちゅTVの人みたいにカッコよくならん気がする(^^;)

まぁ、それはそれで別に構わない。
とりあえず作りきってみる!

35 GACHA-NEN 完成

完成しました。
後半、飽きてきて結構テキトーになってきたけどw

たかがガチャガチャのプラモなのに、かなりディテールにこだわってる感じでした。

横山宏さんってモデラーの方が発案したものらしいので、そこらへんのこだわりはスゲェす。

人まで乗ってます。
人の塗装って難しいから嫌い(^^;)

まぁ、全体的にだいたい良い感じにできた気がするのでOKですw

ウェザリングはリアルタッチマーカー、つや消しクリアはMr.COLORの缶スプレーを使いました。

このシリーズ、あったらまたやろうかな。