ブレーキワイヤー交換

フロントブレーキの効きが悪かったのでワイヤーを交換してみます。

ブレーキシューは以前交換したので。

キタコのステンレスブレーキケーブルにしてみました。

ワイヤーの長さは丁度良かったんですが、ドラム側の先っぽはちょっと長かったです。
調整用のナットで最大限短くしてギリって感じ。

作業した日は雨だったので実走していません。
ブレーキの聴きは後日確認ということで。

黄色ナンバーになりました!

ボアアップして排気量が88ccになったので、区役所まで手続きに行ってきました。

手続きの時間は15分程度。

サクッと黄色ナンバーGETできました!

これで二段階右折から開放される(^^;)

そうそうガソリン満タンにしたら燃料計動きました!
センサー変えたの意味あったみたい。

今後の予定ですが、ブレーキワイヤーの交換とスプロケ交換ですかね。

でも冬の間は手をつけないかも。
寒いので(^^;)

ガスケットを自作する

インマニとキャブに間のガスケットを自作しました。
キタコのガスケットシートを切っただけなんですが。

穴の位置がズレると使い物ならないので、割と気を使います。

Nランプが点きっぱなし!? & ヘッドカバーの締め直し

ボアアップ後、Nランプが点きっぱなしになってしまったので、ニュートラルスイッチを見てみました。

特におかしそうなところはなかったんですが、一度外して、パーツクリーナーで洗浄し、接点復活剤を吹いてみたら直りました。
原因は不明。接触不良?

あと、ヘッドカバーの締め付けトルクが説明書と少しだけ違っていたので締め直しておきました。

あとは役所に届ければ、黄色ナンバーになる!
でも、いつ行こう…平日、どっか休むか…

ボアアップ! 其ノ弐

前回の続き。

タペットキャップとノックピンを仕入れたので作業を進められます。

今回もシゲさんにお手伝いいただきました。

なんだかんだ問題はありそうですが、エンジンは無事に掛かりました!

シゲさん、ありがとうございました!

ボアアップ! 其ノ壱

ついにボアアップ作業に入ります。

今回はシゲさんに手伝ってもらいました。

割とサクッといくかと思いきや、タペットキャップとシリンダーの固着でかなり苦戦しました。

タペットキャップとノックピンを壊してしまったので、続きの作業はこれらのパーツを仕入れてから。

続きが気になるシゲさんは次回も参加予定です(^^;)

ボアアップの準備

二段階右折が面倒くさいので、ボアアップをしようと思います。

とりあえず必要そうなパーツとか工具を集めました。

いよいよボアップです!

が、もう少し他の方のボアアップ動画を見て勉強してからにします(^^;)

タンクの洗浄とヒューエルホース交換

キャブを何回洗浄しても汚れが入り込むので、タンクの洗浄をしました。

タンク内に錆びはなかったんですが…

虫の死骸が…

うそーん

水で洗浄後、乾かして、ホース類も交換。

ヒューエルホースは純正の内径Φ5.5mm。

キャブもバラして掃除しました。

かなりエンジンの掛かりが良くなったので満足です(^^)

初期不良だと思ってた中華CDIが実は使えました

はい、タイトルの通りでございます。

ネットでいろいろ調べてみたら、どうやらセルなしとセルありでCDIが違うとのこと。
セルなしをセルありで使うには、ハーネス側の赤/黒と白/黒の線を入れ替えればOKとの情報がありました。

で、こんな変換アダプタを作ってみました。

情報通り、ちゃんとエンジン掛かりました(^^)
ブログに書いてくれてた方に感謝です。