ブレーキシューは早めに交換した方が良い

この前、ブレーキシューを確認して、あと1回は使えるかなぁと思っていたのですが、ちょっと読みが浅かったです。
日曜日のポタの最後の最後、自宅付近でブレーキを掛けた時に異音が。
ブレーキシューが減りすぎてホイールに傷がいきました。
都心を走ったので、いつもより信号にひっかかる回数が多くて予想より減ったみたいです。
まぁ、傷は浅かった(たぶんステッカーだけ)ですが、ちょっとショック。

ブレーキシューを確認してみる

兎に角減る!と評判のエグザリットのブレーキシュー。
たしかにすごい勢いで減ります。

で、ちょっとどれくらい減ってるかを確認するべく、ブレーキシューを外してみました。

溝にゴムのカスが詰まっていたので清掃。
で、溝の深さを確認。
減ってるがまだいけそう。

コスカボで走った距離をStravaのログから計算してみました。
計469.2Km。
まだ500Kmも走ってないのにこの減り方は早い!
ただ、初回は特別減るという情報もあるので、今後は減りにくくなるかも。
いや、減りにくくなってもらわないと困る!
このブレーキシュー、高価なので(^^;)

ルイガノちゃん ブレーキ交換の巻

うちの近所の中古スポーツバイク屋さんに旧105(5800)のブレーキがあったので交換してもらいました。
本当はALLEZのブレーキをアルテグラにして、今ALLEZに付いてる105をルイガノちゃんに付けようかと思っていたのですが、止まらいブレーキでがんばるのはしんどいので交換しちゃいました。

で、今回は、中古スポーツバイク屋さんと仲良くなりたかったので、付替えもお願いしました。
ワイヤーの長さが足りたくて、ワイヤー交換もしてもらいました。
やっぱりプロは仕事が早いですね。
自分で交換してたら、すげぇ時間かかりそうな感じだったので、結果的にはお任せしてよかったです。

さすがに良く効くようになりました。
これで下りも安心です。