ビンディングペダルにして変わったこと

ビンディングペダルにして、500Km以上は走ったので、レビュー的なことでも書こうかなと。
※ あくまで初心者の言うことなんで、アテにはするなよ!

変わったと思うところ

よくフラペとはぜんぜん違う!坂が楽になった!とか言いますよね。
自分の感覚では「う〜ん、ちょっと楽になった気がするけどぉ〜新しいアイテムでテンションあがってるだけかな?」程度です(^^;)
坂が嫌いだからかもしれませんが、とりあえず胸をはって「うん、かなり楽になった!」とは言えないです。

あと速度ですが、これはぜんぜん早くはならん!
うちの近所のある直線(800m)だけ、いつもがんばるのですが、フラペの時の記録を抜けないです(^^;)
平均速度にしてもほとんど変わりません。

じゃあ、変えても意味なかったかと言うと、そうでもなくて、立ちこぎ(自分のはダンシングなんてカッコいいもんじゃないです)はかなりやりやすくなりました。特に下ハンの時。
あと、路面が悪いところでペダルから足がズレないのは大きいです。
これだけでも変えて良かったと思えます。

あっ、あともう一つあった。
長距離走った時、足の裏が痛くならん!
これは靴の裏が硬いせいですかね。
なんせフラペの時は底のうっすい靴で乗ってたので(^^;)

みんな大嫌いタチゴケ

まだ自分は運良く?そんな怖い思いをしたことはないです。
オートバイに乗ってたせいか、左足から地面に付くクセがあるので、今のところ大丈夫そうです。
ただ、100Km以上乗って、足に力がなくなってくると、力を入れないと外れない感は出てきます。
これはただの筋力不足ですかね(^^;)

結果

速度が上がるとか、坂が劇的に楽になるっていうことはなかったですが、ペダルと足がひっついてるっていう安心感はあります。
自分みたいな素人じゃなくて、ベテランさんだと速度とかペダリングの楽さなんかにも関係してくるのかもですが、今のレベルだとこんなもんしか違いが分からんかったです。

ビンディングペダルに変えたからといって、体の不調(たとえば膝が痛くなるとか)が出てきたってこともないです。
これはあのフロート機能が関係してるかどうかは分かりません。
なんせ、このビンディングペダルが最初なんで。

まぁ、とりあえず変えたことは良かったかなぁ〜と思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)