ルイガノちゃん 足回り交換の巻

今日は朝からルイガノちゃんのホイールを交換してました。

まずは、今のホイールからカセットスプロケを外す。

折角なので洗浄。

次に「Axis Sport」についてる「Continental GRAND PRIX 4000s Ⅱ」を外す。

で、「Shimano WH-RS100」に「Continental GRAND PRIX 4000s Ⅱ」を履かせる。
23Cから25Cになったことで、ブレーキの設定も変更。
割とじゃまくさかったです。

あとはサイコンのタイヤ周長の設定を25Cに合わせて変更。

たまたまですが、SHIMANOっていう青のステッカーとボディの色が合ってて良い(^^)

次のポタは久々にルイガノちゃんで行こうかな。

— 追記

そう言えば、ホイール+タイヤの重量(スプロケとクイックリリースは含まない)を量ったんだった。

【旧ホイール+タイヤ】
フロント:1.3Kg リア:1.6Kg

【Shimano WH-RS100+Continental GRAND PRIX 4000s Ⅱ】
フロント:1.2Kgリア:1.4Kg

400gくらい軽くなってますね。

ちなみに現在のバイク全体の重さは10.4Kgでした。
最初に量った時、11Kgだったんで地味に600g軽くなってます。

軽くなりそうなことで、やったことと言えば、サドル、ペダルの変更、コラムカット、タイヤ、ホイールの変更くらいですかね。

増えそうなのは、ライト、サイコンのマウント、ベル、ドリンクホルダー、ローラー台用のクイックリリース。

差し引いて600g軽くなったってことかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)