ルイガノちゃん改造プロジェクト 10

ここ最近、かなーり停滞気味だったルイガノちゃん改造プロジェクトですが、今年中にコンポーネントに着手できました!

まずはBB。スクエアテーパーからホローテック2に交換。
「DURA-ACE BB-R9100」にしました。
デュラでもBBだけはお値段が安い(^^;)

右側、左側の順で取り付けました。
取り外す時は逆だそうです。

続いてクランク。
「105 FC-R7000」です。
ALLEZが50x34Tのコンパクトだったので、今回は52x36Tのセミコンパクトにしてみました。

あとクランク長はかなり短めの165mmにしました。
ALLEZが172.5mmなので7.25mmも短くなってます。
自分、体が硬くて足上げるとしんどい(たまに股関節痛くなるし)んで短くしてみました。

これが吉と出るか凶と出るか。

取り付けは右クランク、左クランクの順番。まぁ、間違いようないけど(^^;)
最後に左クランクに付いてる脱落防止爪を押し込んで終了。

おぉ、ルイガノちゃんらしからぬクランク!かっこいい!

今年はここまでかな。
来年はシフター、ディレイラー、ブレーキ!
で、完成させる予定です!乞うご期待!

ツール・ド・いわき

ツール・ド・いわき当日、5時半に起床。
体調はまずまずといったところ。
走りきるまでもってくれればOK!

準備開始。
Shignaxさんのゼッケンが「苦しむ」でうけるw

そう言えば妻が今回の大会用に資金を用意してくれたのだが...
優勝とかないから...なんか間違ってるが、まぁ、あえて言うまい。

朝飯を食べ、着替えをし、自転車を組み立て、いざ、会場へ。

ご当地アイドル アイくるガールズ

6時半からご当地アイドル アイくるガールズのライブがありました。
若い子が寒い中、元気に歌ってると、おじさんもなんか元気になっちゃう。

アイくるガールズもShignaxさんもノリノリです!

ライブ後はえらい人たちのお話があり、その後、7時からスタート。

いよいよスタート

数十人ごとに順番にスタートしていきます。
我々はだいたい真ん中くらいだったかな。

こういう自転車のイベント、今回が初参加なのでワクワクします。
我々の番がきて、ゆっくりとスタート。
速さを競うイベントではなく、楽しむことを目的としたイベントなので、みんな比較的ゆっくりめのペースです。

第一エイド – 勿来の関 第4駐車場

スタートから23.1Kmで第一エイド到着。

自分はかりん糖まんじゅうとゆずまんじゅうを食べました。
Shignaxさんはかりん糖まんじゅうと遠野まんじゅう。

で、ここで残念なお知らせ。
自分らの目の前でシュークリームが売り切れになりました...
マジか、悔しすぎる...

でも、まぁ、気持ちを切り替えて次のエイドに期待。

第一エイドを出発してすぐ、なんか偉そうなおっさんの像があったので記念撮影。
勿来関跡っていうらしい。
なんの思い入れもないので、雑な自撮りをした後、第二エイドへ。

第二エイド – 夏井川サイクリング公園

第二エイドまでは少し距離がありました。
第一エイドから44.6㎞です。

この時点でShignaxさんはかなりバテてましたが、まぁ、時間内には十分走りきれるペース。

第三エイドを12時半までに通過しないとミドルコースに変更(実質の足切り)になるらしいのですが問題なさそうです。

ここではカニ汁とバナナ。
カニ汁は、最高にうまかったです!バナナは自分のやつはまだ青くて硬かったです(^^;)

第三エイド – ワンダーファーム

第二エイドから11.8㎞で到着。
めちゃくちゃ近かったです。

さつま揚げみたいなんとおはぎボールとプチトマト。
全部、美味しかったです!

足切りももうないということで、ここからは写真なぞを撮りながら観光気分で第四エイドを目指します。

途中、きれいな海が。

ちょいちょい止まっては写真撮影です。

折角なので海をバックに自撮り。

第四エイドまではこんな感じでダラダラいきました。

第四エイド – 江名港

第三エイドから26.8㎞で到着。

サンマバーガーとタコとネギの練り物。
Shignaxさんは光り物の魚アレルギーなので、ハンバーガー食えないという残念な感じに(^^;)

ここまできたら後はたった9Km、楽勝です!

と思いきや、最後の最後で、割と勾配の急な長〜い坂が待ち受けておりました...
控えめに言って、めちゃくちゃしんどかったです(^^)

ゴール!

ついにゴール。最後は司会の人が盛り上げてくれました(^^)

自転車を止め、完走バッチと記念品とゆずまんじゅうを受け取り、つみれ汁とおにぎりをもらいました。
走りきった後のご飯は最高です(^^)

折角なので2人で写真を撮ってもらいました。
良い写真です(^^)

本当に楽しいイベントでした。
スタッフの方もみなさん気さくで、沿道の人も応援してくれたりして。

台風で苦しい状態の中、イベントの準備をしてくれたスタッフの方、ボランティアの方、本当に感謝しとります。

初の自転車イベントが楽しく終われて良かったです。
Shignaxさん、お疲れさまでした!

本日のコース & おみやげ

114.7Kmでした。

当初、予定されてた獲得標高より、かなり少なくなっていたので、全体的には楽ちんでしたが、最後の坂はしんどかったです(^^;)

これが完走バッチ。

記念品?の4mmアーキレンチ。

ゆずまんじゅう。

これは家族のお土産に買ってきたままどおる。

さぁ、Shignaxさん、次はどのイベントに参加しますか!

ツール・ド・いわき 前日

前日にも受付できるということで、土曜日から福島入りしてました。

実は金曜日から体調がすこぶる悪くて、なんとか治さねばと葛根湯とベンザブロック飲んで21時に寝たんですが、朝起きたら調子良さそうだったので、なんとか行くことができました。

10時くらいにShignaxさんを迎えに行き、荷物を積み込んだ後、出発。

14時前には福島に到着しました。
小名浜アクアマリンパークの受付に行き、ゼッケンを受け取り宿へ。
と、思ったのですが、少し時間が早かったので、先にお土産を買ってしまおうということでままどおるを購入。

で、なんかShignaxさんと話してる時に、そう言えばボトルケース忘れたことに気付き、イオンモールに売ってるか見に行ってみたのですが、残念ながらありません。
別にこの季節、ボトルなくてもエイドに水があるので問題なかったんですが、たまたま近くにGIANTのお店があったので行ってみることに。
カステリのボトルがあったので購入しました。

そうこうしてるうちにチェックインの時間になったので宿へ。

チェックインを済ませ、部屋に案内してもらいました。

シンプルでリーズナブルで人情味あふれる宿です。
チェックアウト後も、大会中、ずっと駐車場に車を止めさせてくれて、しかも終わった後、お風呂まで入らせてもらい、もう、本当に助かりました。

チェックインを済ませ、明日の朝ごはんを買いにコンビニへ。
その時、旅館の前にやたらと人懐っこい猫がいました。
旅館の猫なのか野良なのか分かりませんが、勝手によね太郎と命名(^^;)
よね太郎と少し遊んだ後、コンビニでパンとコーヒーと歯ブラシを買い、少し散歩。

海の方に行くと、家族連れやカップルが釣りをしてました。
そんな風景を見ながらまた宿へ。
いやぁ〜なんか何もすることがないっていうのも良いもんですね。

宿に帰って「20世紀少年」読んだり、次の大会に何に出るか携帯で調べたりしてたんですが、やっぱり暇なんで少し早めの夕食へ。
イオンモールのフードコートに行きカツ丼食べました。

で、夕方からやっぱり体調が悪かったので、薬局で葛根湯とパブロンエースPROを購入。

宿に戻り風呂に入り、21時には就寝です。
これで明日、体調不良で走れないなんてことになったらシャレにならんので。

ちなみにこの後、早く寝すぎたせいか、夜中の3時〜5時までの間、何回も目が覚めたんですが、薬と睡眠のおかげで、体調はまずまずの状態までもどりました。