ルイガノちゃん ペダルを交換するの巻

今までTIMEのXPRESSO1を使っていたのですが、ポタリングに行った時に出先で歩きやすいよう、SPDに交換しました。

ペダルはSHIMANO PD-ES600という片面ペダル。
軽量モデルで左右で279gだそうです。SPDだとかなり軽い方じゃないかなぁ。
ちなみにXPRESSO1は228gでした。軽すぎっ!

クリートはシングルモード(SM-SH51)が付属されていました。
シングルモードは踵を外側にひねったら外せるやつで、マルチモードはいろんな方向にひねったり引っ張ったりしても外せるやつだそうです。

自分、普段はXPRESSOなのでシングルの方が使いやすいと思う。

拇指球の位置とクリートの中心を合わせて固定。
まぁ、違和感があったら都度、位置の調整をしようかと思ってます。

ついで?にサドルの前後位置も調整しました。
今までより後ろにしました。

で、早速、少し近所を走ってみたのですが、思いの外、クリートがペダルに入りにくい!
XPRESSOの場合、足の感覚でペダルの表裏が分かるんですが、ES600は分からない...
これ、慣れでなんとかなるもんなんか?
まぁ、もうちょっと使ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)