ツール・ド・いわき 前日

前日にも受付できるということで、土曜日から福島入りしてました。

実は金曜日から体調がすこぶる悪くて、なんとか治さねばと葛根湯とベンザブロック飲んで21時に寝たんですが、朝起きたら調子良さそうだったので、なんとか行くことができました。

10時くらいにShignaxさんを迎えに行き、荷物を積み込んだ後、出発。

14時前には福島に到着しました。
小名浜アクアマリンパークの受付に行き、ゼッケンを受け取り宿へ。
と、思ったのですが、少し時間が早かったので、先にお土産を買ってしまおうということでままどおるを購入。

で、なんかShignaxさんと話してる時に、そう言えばボトルケース忘れたことに気付き、イオンモールに売ってるか見に行ってみたのですが、残念ながらありません。
別にこの季節、ボトルなくてもエイドに水があるので問題なかったんですが、たまたま近くにGIANTのお店があったので行ってみることに。
カステリのボトルがあったので購入しました。

そうこうしてるうちにチェックインの時間になったので宿へ。

チェックインを済ませ、部屋に案内してもらいました。

シンプルでリーズナブルで人情味あふれる宿です。
チェックアウト後も、大会中、ずっと駐車場に車を止めさせてくれて、しかも終わった後、お風呂まで入らせてもらい、もう、本当に助かりました。

チェックインを済ませ、明日の朝ごはんを買いにコンビニへ。
その時、旅館の前にやたらと人懐っこい猫がいました。
旅館の猫なのか野良なのか分かりませんが、勝手によね太郎と命名(^^;)
よね太郎と少し遊んだ後、コンビニでパンとコーヒーと歯ブラシを買い、少し散歩。

海の方に行くと、家族連れやカップルが釣りをしてました。
そんな風景を見ながらまた宿へ。
いやぁ〜なんか何もすることがないっていうのも良いもんですね。

宿に帰って「20世紀少年」読んだり、次の大会に何に出るか携帯で調べたりしてたんですが、やっぱり暇なんで少し早めの夕食へ。
イオンモールのフードコートに行きカツ丼食べました。

で、夕方からやっぱり体調が悪かったので、薬局で葛根湯とパブロンエースPROを購入。

宿に戻り風呂に入り、21時には就寝です。
これで明日、体調不良で走れないなんてことになったらシャレにならんので。

ちなみにこの後、早く寝すぎたせいか、夜中の3時〜5時までの間、何回も目が覚めたんですが、薬と睡眠のおかげで、体調はまずまずの状態までもどりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)