ルイガノちゃん改造プロジェクト始動!(期間未定)

突然ですが、ルイガノちゃんを良い感じに改造しようと思います。
実は前から密かにやろうと思ってたので、ちょいちょい工具は集めていたんですが。

やりたいことは至ってシンプル、「フレーム以外のパーツをすべて変える」です(^^;)
このフレームにそんな価値があるとは思えませんが、まぁ、俺ディアゴスティーニみたいなもんです。

一応、今の重さを図っておきました。
10.55Kg。
さぁ、これがどの程度軽くなるんだろうか?

まずはバラす

まず今付いてるパーツを外さないことには話になりません。
以下の予定で作業を進めます。

①マウント類、ボトルケージ、センサー類を外す
②ペダルを外す
③チェーンを外す
④バーテープを取る
⑤ワイヤーを外す
⑥ディレイラーを外す
⑦クランク、BBを外す
⑧STIレバーを外す

①マウント類、ボトルケージ、センサー類を外す

サイコン、ライトのマウント、ベル、ボトルケージ、サイコンのセンサー類を外しました。
特筆すべきことはなし

②ペダルを外す

これもさっくりを終わるはずだったんですが、固くて外れない...
いや、自分で付けたんですけど...
20分くらい格闘しても外れないのでこの作業は無視して次に(^^;)

③チェーンを外す

これはチェーンカッターという専用工具を使いました。

カッターというよりはこの真ん中のピンを押し出す工具です。

問題なく外れました。

④バーテープを取る

もったいないなぁ〜と思いつつ外しました(^^;)

⑤ワイヤーを外す

ワイヤーカッターを使って切りました

⑥ディレイラーを外す

アーキレンチのみで外れるので特筆すべきことはなし。

⑦クランク、BBを外す

この工程、苦労しました。というか負傷しました(^^;)
すごい固くて外れにくいんですが、急にスコーンと外れるんで、勢い余ってベダル親指をぶつけました。
めっさ血出てるし…
やっぱりベダル取るべきだった…

ルイガノちゃんはBBがスクエアタイプなのですが、外すのに専用工具が2つ必要になります。

コッタレスクランク専用工具と、

BB抜き工具。ついでにハンマー。
BBがなかなか抜けんかったのでハンマーで叩いたら抜けました(^^;)

参考にしたのはこれ。

⑧STIレバーを外す

アーキレンチのみで外れるので特筆すべきことはなし。

やってみた感想

作業中にフレームに傷をつけてしまったり、指を怪我したりと、あまりうまくできた感はないけど、とりあえず全部外れて良かった、(あっペダルは外れてなかった...)

さぁ、まずはフレームの傷をタッチアップペンで修復するところからかな。

先は長い。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)