SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM

今までは標準ズームレンズと広角単焦点レンズ、高倍率ズームレンズの3本があれば十分でしたが、月ばかり撮ってると超望遠レンズも欲しくなってきます。
1ヶ月くらい悩んで、今日、SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM を購入しました。

候補に上がったレンズは、以下の3つ。
TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM

今更、なぜ一番古いレンズ?という声が聞こえてきそうですが(^^;)

最初はTAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD のニコン用が発売されたらそれを購入しようと考えました。
まぁ、今なら設計の一番新しいこのレンズが無難な気がします。

でも、TAMRONが新しいのを出してきたお陰で、SIGMAの2本がかなり値下がりしていました。
う〜ん、安物買いの銭失いにはなりたくないが、いろんな方がウェブにアップされているSIGMAの2本で撮った写真を見る限り、ぜんぜん許容範囲だしどうしたものか。。。

まぁ、僕は元々解像感に対してそれほど神経質ではないので、SIGMAのどっちかにしようと思った訳です。
150-500mm、50-500mmについては、ウェブにアップされてる写真だと、正直、あまり差を感じませんでした。
アップされてる写真はサイズを小さくしているものが多いので厳密にはなんとも言えませんが、どうせ自分も小さくしてアップするし、プリントしても最大A3までなので問題ないかなと。

でも、50-500mmの方が良いという話を良く聞くので気にはなります(^^;)
その話をお世話になってるカメラ屋さんの店員さんにしたら、SIGMAの人に聞いてくれました。
SIGMAの人いわく、解像力にほとんど差はないそうです。変わるのはAF周りの動作だそうです。
こんな安いレンズにAFの性能は求めてはいませんし、MFで合わせられるなら無問題です。

という訳で一番安価で設計の古いレンズになりました(^^)

差額でテレコンでも買おうと思います。
テレコンも賛否両論されていて、トリミングした方が画質的にマシだとか言われてますが、僕、トリミングがあまり好きではないのです。
構図は撮った時のままが良い派なんです。でもレタッチはするんですよ。すごい矛盾してますね(^^;)

なんにしても超望遠レンズ、テンションあがります!

SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM” への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オイラはシグマの50-500の新しい方を使ってますが
    オイラも色々なところを回って調べて買いましたが
    150-500よりも若干解像度は高かった気がします|д゚)
    ちなみに一度AF壊れてMFで動きもの撮りましたが
    重たいので腕が死にますねヽ(´Д`;)ノ
    でもこの値段で500mm味わえるだけでも
    幸せなのかもしれませんよね(^O^)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    一眼龍さん
    そうですね。
    このレンズは値段が最大の武器だと思います。
    使いこんでみないとなんとも言えませんが(^^;)
    とりあえずこのレンズで頑張ってみます。
    どんな感じなのか楽しみです(^^)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください