Nikon D500 試し撮り

D500で何か撮影したくて、近所をプラプラしました。
まぁ、日も落ちてるし、そんな良い感じの被写体が見つかるでもないのですが、高感度ノイズがどこまで低減されるのかも見たかったので、適当な花を撮ってみました。
今回はあえてJPEG撮って出しです。

1/20sec / F4 / ISO6400 で撮影。
おぉ、流石にD300と比べたら雲泥の差ですな。
まぁ、最近のエントリ機にも劣る(劣ってないところもあるんですよ)過去のフラッグシップ機と比べるのはどうかと思いますが。
ここ10年の技術の進歩はすげぇなぁ。

Nikon D500 + AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

1/13sec / F3.5 / ISO6400 で撮影。
あっ、これもISO6400か。
1/13secでもピントはあまいが手持ちでそれないりにはいける。
VRの性能?
そういえば自分、VR付きのレンズはじめてかも。

Nikon D500 + AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

1/3sec / F4 / ISO8000 で撮影。
8000になると流石にノイズが目立ってきますが、ブログ用に撮る写真ならサイズ小さくするので我慢できる範囲。

Nikon D500 + AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

1/10sec / F3.5 / ISO12800 で撮影。
ここまでISO感度上げると画像を縮小しても目立ちますね。
これ、真っ暗なところで取ったんですが、こんなシチュエーションではあまり写真を撮らないんで、別に構わないんですが(^^;)

Nikon D500 + AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

ちょっと軽く撮ってみただけなんですが、とても良い感じです。
10年間同じカメラでがんばってきたので、いろんなところで感動できます(^^;)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください