ブルームーン

Nikon D500 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM + APO TELE CONVERTER 2x EX DG

今日はブルームーンでしたね。
500mmに2倍のテレコン付けて、1.3xクロップで撮りました。
えっとDXなんで、500×2×1.5×1.3ってことは、1950mmってこと?

しかし、ブルームーンの定義って微妙で、3つほどあるようですね。

1. 二分二至で分けた場合の1つの季節に、満月が4回ある時の3回目の満月。
2. 1ヶ月に満月が2回ある時の2つ目の満月。
3. 大気の塵などによって月が青く見える場合。

今回は2のケース。

実際に青い月を見てみたいものです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください