maxell ZERO HALLIBURTON ZD3

なんとなーくめちゃくちゃ昔に使ってたデジタルコンパクトを充電して使ってみました。

2001年に発売されたマクセルのZD3という機種。

CCDは334万画素。当時はまあまあ使える部類のCCDだったと思います。

まぁ、これはアタッシュケースでおなじみのゼロハリがデザインした10000台限定の商品で、何コレ!ちょーかっこいいー!ってな感じで買ったんだと思います(^^;)
自分のシリアルは1853/10000。

この頃はちゃんとした写真を撮るのはフィルムの一眼レフ、サクッと撮るのはデジタルコンパクトという感じで使い分けてました。

ちょっと三脚立てて物撮りしてみました。
フォトショで少し明るくしましたが、色は撮ったまんま。
デジタルでもなんか昔のカメラで撮った感は出るんですね。

今度は外でも撮ってみよう(^^)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください